少しでも高く!査定額アップ大作戦

少しでも高く!査定額アップ大作戦

少しでも高くトラックを売るためには、いくつかのコツがあります。基本的なことは、保証書や整備記録を準備しておくことです。整備や点検の履歴が一目でわかり、再販売時にも欠かせないものです。これらの書類が揃っていることは、高額査定の必須項目です。トラックを改造したりオプションを付けているなら、その際に取り外した純正部品も一緒に出しましょう。純正品の有無は、査定額を左右します。オプションや改造によって査定額が下がるとは限りません。使用している部品などによって、査定額が上がる可能性もあります。車体に凹みや傷がある場合、直した方が良いと考えるかもしれません。もちろん印象はアップしますが、修理代金の方が高くつく可能性もあります。色が剥げた部分をタッチペイント等で自己補修するのは、逆効果になる恐れがあります。無理に直さない方が良いでしょう。これらの基本的なコツを踏まえたうえで、トラックのアピールポイントがあれば、できるだけ詳しく伝えてください。純正品のカーナビなどで査定額が上乗せされます。事故歴や修理歴を正直に伝えるのも、買取業者との信頼関係を築く上で大切です。あとからこれらのマイナス情報が明らかになった場合は、大幅に買取額を下げられるかもしれません。